お知らせ

HOME > お知らせ > 【コラム】「いざ」という時に備えるのが『M&A』

2014.02.25

【コラム】「いざ」という時に備えるのが『M&A』

先日、実際にあったご相談についてお話しします。

昨年、所長が急にお亡くなりになってしまい、
ひとり残されてしまった奥様からのご相談です。


事務所には経理、事務を担当する奥様がいらっしゃるのみで
他に頼れる職員はいません。

あまりにも突然のことでどうして良いかわからず、困った奥様は
3年前に独立した元職員のAさんにお願いをして
業務を引き継いでもらいました。
おかげで急場はしのげたそうです。

当協会に奥様からご相談があったのは
急な引き継ぎから半年近く経った頃です。

ある程度業務が落ち着いてきたので、整理してみると
Aさんと営業譲渡に関する手続きをきちんとしていないことに
気付いたそうです。

詳しくお話をお伺いしてみると、
実はAさんが優良な顧問先だけを自分の担当にしてしまい
奥様のところには、顧問料が安い、業務量が多いという
顧問先の対応が残されていました。

しかもAさんは自分が担当する
顧問先以外の対応を、全くしておらず
対応がないというクレームが、
数件立て続けに奥様のところに来たそうです。

奥様としてはどうにも対応ができないため、
きちんとAさんと顧問先の承継について、書面を取り交わしたい
とのことでした。


残念ですが結論として、こうなってしまうと
打つ手がない、というのが正直なところです。

Aさんとしては、自分が必要なところは手に入れてしまったため
今さら書面で取り交わす気はないと思われます。

こちらの事例のように、「いざ」という事態に備えていないと、
結果として残されたご家族や顧問先様が
非常に困ってしまうことになりかねません。


このお話を読まれた先生方の中には
「自分はまだまだ大丈夫」と考えている方も
多いのではないでしょうか。

「転ばぬ先の杖」という諺もございます。
きちんとした条件整備ができるうちに、
「いざ」という時に、顧問先や職員さん、
そして何よりご家族が困らないように、
少しでも早く準備を始めることが重要のようです。

>>ご相談はこちら

ご質問・ご相談などお気軽にお問い合わせください。03-5420-2711 (受付時間:平日9:00~17:30

無料相談受付中!お気軽にお問い合わせください

お電話からのご相談(受付時間:平日9:00~17:30)03-5420-2711。FAXご相談用のダウンロード・シートもご用意しております。 FAXご相談用のダウンロード・シートもご用意しております。メール・FAXでのご相談(24時間受付)

FAXご相談用のダウンロード・シートもご用意しております


お知らせ
2014.02.25 【コラム】「いざ」という時に備えるのが『M&A』
2013.11.19 【コラム】安心して働きたい所長先生の考えるM&Aとは
2013.11.05 会計事務所M&A支援協会 公式サイトリニューアルのお知らせ
一覧はこちら
登録無料のメルマガです。ぜひご登録ください。
メールアドレスをご登録いただくだけで、最新の案件情報やセミナー情報をお送りいたします。
会計事務所を買いたい方へ
優先的に購入案件をご紹介する 完全成功報酬型の事前登録を受付ております。
よくある質問はこちら